宮古島トライアスロン2016

こんにちは守谷店 向井です。
2016年宮古島トライアスロンも無事に終え帰ってきました。

去年は遅くに宮古島に到着し
大会後も、翌日朝早い便に乗ってしまい、ゆっくりするタイミングがありませんでしたが
今年は、余裕を持って観光も楽しむ事ができ
「旅」+「トライアスロン」と充実した4日間を過ごす事ができました。

羽田→那覇→宮古島と約4時間の移動を終え
宮古島到着後、早速バイクの組み立てを行い島を散策
既に蒸し暑かったのですが、良いのか悪いのか
強風のおかげで汗だくという事はありませんでした。

ホテルからすぐの伊良部大橋手前で記念撮影
今回はクラブ員のヤマムロさんと共に参加しました!


試走を終え受付、説明会、開会式と進んでいきます。

毎回豪華なオープニングパーティ!

移動の疲れからか・・・オリオンビール2缶で酔っ払いの完成。

レースに備えパスタにケーキにとエネルギーを蓄えます。


翌日は
1日フリー、バイク委託を13:00~16:00の間に済ませ翌日のレースに備えます。
宮古島トライアスロンはスタート地点とゴール地点が違う会場の為
前日にバイクを指定の場所にセットしておく必要があります。

日光や夜露からバイクを守る為、簡易カバーをかけています。

地面からの熱をタイヤに伝えにくくする為
タオルを引いておきました。長時間外に置いておくと
地面の熱でタイヤがバーストする事がある為です。

スタート会場近くの来間島

展望台から見える景色は、写真では伝わりにくいのですが
とても綺麗です。

去年は無念のスイム中止だったので
前日に試泳を済ませ海を堪能しておきました。

今まで出場した佐渡トライアスロンや珠洲トライアスロンで泳いだ海もきれいでしたが
宮古島の海は更に綺麗なエメラルドグリーン!

前日は身体をほぐしながら約40キロバイクで移動、21時には眠りにつきました。

その②へ続く