田山選手 五輪代表内定!

「トライアスロン アジア選手権」男子エリートにて 田山寛豪 選手が優勝し今夏のリオデジャネイロオリンピック出場の座を射止めました!

昨年は脚の痛みを抱えながらのシーズンで苦戦していましたが、一発勝負のオリンピック代表選考レースにばっちり身体を仕上げて優勝し、オリンピック4大会連続出場となる田山選手、本当におめでとうございます。

 

後輩の育成にも力を注ぎアジア選手権年齢別のカテゴリーでも結果を出しました。 

男子アンダー23 流通経済大学 杉原賞紀 選手 2位
男子ジュニア 流通経済大学 小林竜馬 選手 5位

バイクパートでの愛車は「 トレック マドン9」

オンザロードにてバイクの組み立てやレース前後に必ずメンテナンスを行っているだけに、優勝しオリンピック代表内定が決まった瞬間に鳥肌が立つほどうれしくもあり、ほっとしました。

今後もバイクメカニックサポートを通してリオデジャネイロオリンピックへ向けて田山選手を応援していきます。

JTU日本トライアスロン連合ホームページでリザルト確認できます。

田山選手の「田山寛豪、夢実現ブログ」にて、喜びの声をぜひどうぞ!