ロード山スペシャル 皐月編


こんにちは、堀越です。

5月のロード山スペシャルの様子を簡単に紹介します。

 

前日の雨が上がり、朝霧の中から頂を現す霧筑波。

市内各地の小学校では運動会が開催され、ワクワクした様子で登校する児童を横目に、筑波山麓の集合場所に到着すると、コチラも大人の運動会が開催されるかの如くテンションの高いメンバーが集まって下さいました。

 

表筑波から人気の少ない林道を抜け真壁入る山の中腹に、静寂の中に荘厳あるお寺が現れます。

 

椎尾山薬王院

境内は樹齢500年を超えると言われる巨木に囲まれ、その歴史を肌で感じる事が出来ます。

 

 

本日のメインコースは、3.7キロ、平均勾配8%程度の走り慣れた不動峠よりちょっと負荷のかかるコースでの追い込みを2本。

 

実力毎にタイム差をつけて、追う・追われる展開をつくります。

 

1本、20分程度ですが意外と負荷は大きく。

3本目のリクエストをする方は皆無でした、それなりに力を出し尽くしてもらえたと事とおもいまうす。

タイム差スタートにより、最終局面面での拮抗する展開が繰り広げられ、最期まで気の抜けない状況がベストパフォーマンスを引き出してくれるハズです!!

 

福田女史、残された力を振り絞り引き離しかかろうとすが・・・・

ラストは性差を超えた気持ちの勝負、結果はいかに!?

しっかり追い込んだ後は、噴き出る汗をコース脇のせせらぎで洗い流し、お楽しみのランチに向けて身だしなみを整えます!

エネルギー補給も練習の一貫。

翌日の練習会に備え、美味し食事を充分に補給し、身も心も満たされ終えることが出来ました。


来月6月の山スペシャルは、 6月11日 土曜日 を予定しております。

 

                                参加された皆さま、ありがとうございました。 堀越