ロードバイク走行会 中級編「山!」

こんにちは、つくば店影山です。

 

ちょっと日がたってしまいましたが、6/4ロードバイク走行会中級編のレポートです。この日はヒルクライム対策練習!日本の夏は、涼しい山を楽しむのが吉。しっかり登り慣れておきましょう!という企画です。

筑波山脈の南東の端。旧千代田町エリアの山々を巡ってきました。

 

有名な峠だと「秋木葉峠」あきばとうげがありますね。今日はそこまでは登らずに、付近の低山・・・登坂時間にすると5分~7分程度の山道を繰り返し!登る、登る!

 

ヒルクライム対策というと、長い峠をたくさん登るもの・・・と思われがちですよね。トレーニングという視点で見ると、頑張れば一気に登れる距離を「マイペース」よりも少し速いペースで登る、それを繰り返すことは、とてもよいトレーニングになります。

 

トレーニング用語で言うと「ミディアム」パワー領域での練習。自分の限界を少しずつ伸ばすのに有効です。長い上りが苦手な方にもオススメ!気が付くと登りが苦手でなくなるはずです。

梅雨の合間の爽快な山道。誰がなんと言おうと、すがすがしい走行日和でした!

 

さて、帰り道。せっかくここまで来たので、かすみがうら市の有名店「四万騎農園」しまきのうえんさんにお邪魔してきました。

 

気になった方は「たべろぐ」情報コーナーをどうぞ!

かすみがうら市の有名栗農園「四万騎農園」。茨城県は栗の生産が日本一なんですって!その茨城を代表すると言っても過言ではない、長い歴史を持つ農園さんです。

 

広い敷地に、ゆったりと栗が育つ。「へ~、気になっていたけど、こんな場所なんですね!」と、同行の皆様が言うとおり、サイクリストが行き交う道沿いにあります。

お約束の「マロンソフト」を一同いただいてきました。上品な味わいでした(^^)

参加の皆様、たいへんお疲れ様でした。日本の夏、山も楽しんでいきましょうね!