野沢温泉エンデューロ

投稿者:色川

 

2016年7月23-24日

長野県野沢温泉スキー場にて開催されたマウンテンバイクの下り系イベントのエンデューロにオンザロードクラブメンバー7名で参加してきました。

MTBエンデューロは、オフロードの下りのタイムを競う競技で、今回の大会は下りの計測区間(SS)が3本あり、それぞれのスタート地点までの移動(リエゾン)はゴンドラや自走で山を登って行きます。

 

SS1は緩い下りでペダリング能力が試されます。ストレートからの高速コーナーも差が付くポイント。

SS2は3kmと長くゲレンデのハイスピード区間と森の中のシングルトラックは木の根や細かいコーナーワークが必要で変化に富んだコースで総合力が必要。

SS3は前半ひたすらペダリングで脚がいっぱいになったところに後半はテクニカルな急斜面のゲレンデをスラロームで降りる短いコースでミスが許されない。

 

セレモニアルスタート、ここからリエゾン1は約30分のサイクリングをしつつウォーミングアップしていきます。

移動区間リエゾン1  ここまで結構登ってます。会場まで下ったらゴンドラで一気にSS1のスタート地点へ移動。

SS1 ここから下りのタイム計測スタート、電波時計を使って自分に与えられたスタート時刻に1人ずつスタート! 

SS2のゴール地点、コースも楽しく景色も最高!

SS3のゴール付近、急斜面のコーナリングで差が付く、レースで速く走ろうとしてツッコミ過ぎると逆に失速しやすいところ。

土曜日のタイムドセッション(予選)では2位だったため、日曜日の本選はひたすらペダルをこいでエキスパートクラスにて優勝しました。

上位の選手と各ステージでタイムを比べながら、レースの駆け引き?ができ楽しめました。選手によって得意なコースがあるのが面白いです。

地元のお米をゲット!

オンザロードクラブメンバーの皆さんも、エンデューロも温泉も満喫出来ましたでしょうか?

去年からエンデューロに参加しだして大会やコースの雰囲気にも慣れてきて、走りも変わってきています、自分のイメージ通りに走れた時は楽しいですね!

次のエンデューロへ向けて、体力、テクニック、バイクセッティングをさらに向上していきましょう!

大会お疲れさまでした。