茨城シクロクロス 取手ステージ …inside

10月10日、茨城シクロクロス第2戦「取手ステージ」

 

今年も全国から多くの参加者が集まり、開催されました。

 

ご参加の皆様、ご来場の皆様、ご協力いただいたクラブメンバー、県内外関係者の皆様、ありがとうございました!

 

弊社主管による、この取手市小貝川リバーサイドパークでの大会。気が付けば早いものです。4年目・5回目を重ねるに至りました。

 

参加者も観戦者も、間違いなく過去最多!

 

取手市長にも来場していただき、行政関係からの注目と評価が高まっていることを、主催者として感じています。

 

課題もそれなりに山積みなのですけど・・・。

 

解決のヒントは早くも行政関係の方から提案していただき、えっもう来年の準備っ?って自分でも驚きです(笑)。

 

きっと来年も何かが起こります。ぜひ皆様、またお力お貸しくださいませ!

 

大会オルガナイザー 影山善明


茨城シクロクロス2016-2017第2戦 小貝川リバーサイドパーク

全日本を見据える小坂光が圧巻の独走 JCX開幕戦で勝利

http://www.cyclowired.jp/news/node/213425

 

シクロワイアード様によるフォトアルバムはこちら!

JCFランキング対象試合ということで、本当にたくさんの選手が小貝川に集結!

OTRライダーたちも自分たちで設計したコースを疾走!

選手も多かったのですが、単純に「観戦だけ」という方が本当に多く、主催側としてはうれしい限りです!

 

クラブメンバーの皆さんが来ていたことも気づいていたのですが、運営中あまりお声がけできず、申し訳ありませんでした・・・。

 


今大会はコースを延長したこともあり、金曜、土曜、日曜と3日間でコース設営。

 

穴ほって、杭をうって、全体のレイアウトを調節していきます。

 

土曜の雨はマイッタ。コンディションを見て、一部区間をカット。

 

予想の2.5kmから、ちょっとだけ短くなりまして、2.3kmのコースとなりました。

 

大幅に延長したコースは選手からも観戦者からも好評でした!

 

普段は「冒険ランド」の中だけが走行可能エリアですが、大会のときだけは下流側や芝生広場側もお借りしています。

 

大会が終わってしまうと、自分で思いっきり走れないのが心残りですが~(笑)。

 

運営にも慣れたスタッフの皆さんの事前準備のおかげで、大人数の受付もラクラク!

 

たかが受付、と思われるかもしれませんが、大会の入口である受付は、リザルト計測のキモでもあります。本当にありがとうございます!

 

熱狂のうちに閉幕した大会。ダッシュでお片づけ、終わったのは夕方5時過ぎでした。

 

お疲れのところ、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

 

正直骨が折れます。春から続く下準備、自分が何屋か分からなくなる瞬間が多々あるのは事実ですが、たくさんの仲間と、参加者からのメッセージが支えです。

 

自転車で茨城に元気を!がんばろうイバラキ!

 


次戦茨城シクロクロスは・・・

・第3戦が2017年1月29日に城里町

・第4戦が2月26日に土浦市(再び弊社主管!)

・・・で行われます。

 

http://cyclocross.jp/

 

おっとその前に、国内シクロクロスも山盛りですね。この週末の前橋CXにも、クラブから出走する方が!

 

参戦・応援のネタは随時発信していきます。秋も冬も、楽しんで走り抜けていきましょう!