LAKE CXシューズ「スーパークロス」

取り扱い開始以来、おかげさまで大変好評をいただいている「LAKE サイクリングシューズ」。

 

ロードシューズのイメージが強いかもしれませんが、MTBやシクロクロス用のシューズもハイクオリティ!

 

いまが旬のシクロクロス専用シューズのご紹介です!

(・・・といっても、もちろんMTBやロードツーリングにも使えますが・・・)

  

「LAKE MX237 スーパークロス」

サイズ:37~50

価格:36,800円(8%税込)

 

シクロクロス競技といえば、泥、担ぎ、ランニング!

 

そんな過酷な環境に対応すべく、LAKEならではの本革に特殊加工を施した「Helcor」ヘルカーと呼ばれる素材が使われています。ざらっとした、サメ肌のような感触の素材です。

 

枝、石、ときにはとなりのライダーの車輪とぶつかることもあるシクロクロス競技。ライダーの足をしっかりと守り、シューズ自体も傷に強い。

 

LAKEらしいしなやかな履き心地に、傷に対する耐久性をプラス。

 

なんとも贅沢かつ強靭な造り!まさにスーパークロスッ!!

 

ダブルBOAダイアルをカチカチッと回して締めこんでいくと・・・包み込むようなしなやかなフィット感を味わうことが出来ます。

 

固めのカーボンソールに、やわらかめの天然ゴム製のソールラバーを装備。すり減りに強く、歩きやすいのが他のシューズと異なるポイントでしょうか。

 

ペダルがはまらなかったときの「土踏まず踏み」にも対応してくれる、絶大なグリップ力が魅力です!

 

凶悪さを醸し出す(?)、このシューズをスーパークロスたらしめる「CX用スパイクピン」が付属!どんなに滑りやすい悪路でも、田んぼのようなぬかるみでも、ライダーの足を前に進めてくれます!

 

このCX用スパイクピンは単体でも購入できます。(2,800円)

 

(でも舗装道路を歩くときは気をつけて~!!コンクリートでずるっと滑ったり、店舗の床に傷をつけることもあり得ますので~!!)

 

この記事を書いている私カゲヤマ、通常版のMX237シューズを愛用しています。オレンジのカラーリング含め、基本性能には非常~に満足しています!(私が買ったときにはスーパークロスは輸入されていませんでした。)

 

現在は通常版MX237と同じ価格で「スーパークロス」が手に入るのです!通常版にはスパイクピンが付属しません。「スーパークロス」にはCX用スパイクピン(2,800円相当)が付属していながら、同じ価格という・・・。

 

これはおススメですよ!