シクロクロス de お仕事

こんにちは、つくば店影山です。

今日はここ、宇都宮ろまんちっく村へ「茨城シクロクロスの影山」として出張です。

 

12月10日~11日「第22回全日本シクロクロス選手権大会」が開かれています。

 

土曜日は、早朝に大会本部へお届け物。

午後から会場内で(・・・ひっそりと、でも熱く熱く・・・)行われた全国オルガナイザーミーティングへ出席。

夕方は選手向けミーティングを拝聴。

 

いまつくばに戻ってきて、明日の選手サポート用の積み込みしております。


国内シクロクロスシーズンは、この全日本選手権でひとつの折り返し。同時に来シーズンへ向けての動きが加速していきます。

 

私カゲヤマ、こちらの法人の理事として活動させていただいております。このシクロクロスという競技を通じて、日本各地が元気になることを夢見ております。

 

来年は茨城シクロクロスもぐっと前進していきます!(詳しくはまだ言えませんけどw)

これを読んでいただいている皆様、お乗り遅れなきよう!ぜひぜひ、引き続きご支援ください!


それにしても宇都宮のコースは豪華だ・・・。

 

日本のロードレースの中心ともいわれる宇都宮。PROチームの存在・レースの存在が、ここ宇都宮を特別な土地にしてくれていることを感じざるを得ません。

 

クルマの展示もあるんですって!国内レースでは珍しい光景です。

コースに張り巡らされたコーステープはすべて宇都宮オリジナルのもの!

 

協賛各社のロゴが所狭しとならぶコーステープにリスペクトです!

アキコーポレーションさんのブースでは、国内レースシーンを収めたDVD「CYCLOCROSS ISLAND」を特別販売中!

 

このDVD、次回茨城大会でも販売予定です。ご期待ください!

 

実は私カゲヤマの私物バイク「CROCKETT」クロケット、この1ヶ月ほどある方に貸し出しております。

 

トラックレース日本ナショナルチームの一員でもある新村穣選手

 

茨城県にお住いというご縁で「シクロクロスに挑戦してみたい!」の打診を受け、私と体格が近い(出力は段違いであろうけれど・・・)ので、期間限定で特別にお貸出し中です。

 

10日土曜日のオープンレースに出走。トラックレースはいまがまさにオンシーズン!ということもあり、「あまり無理はできないので安全に行きます~」とスタート前に言っていたものの。

 

さすが日本トップクラスのアスリート!グイグイと力強いペダリングで、あれよあれよと一桁まで上昇。バイクを貸した身としては誇らしい(笑)

 

砂地をクリアする姿は、ボディバランスも素晴らしいものをお持ちであることを感じさせます。バイクのおかげもあるのでしょうか(笑)

 

「いやあ楽しかったです!」と言っていただけました。いえいえこちらこそ楽しかったです!

 

リザルトはこちら

http://www.cyclocross.jp/results/2016/12/-presents2016jcx.html

 

今シーズンは他種目(ロード、トラック、トライアスロン・・・など)からの流入が多い気がするなあ。やっぱり皆さんチャレンジが好きなのでしょうね。

 

ハイレベルな選手ほど、自分の殻を破ることが難しくなってくるものです。そんなときに、シクロクロスという挑戦に目が行くことは自然なことです。

 あらゆる種目に有用なテクニックと地足が身に付くシクロクロス。今が旬ですよ!

 

さて、日曜日も張り切って行って参ります!