春のうっかり八兵衛カップ行ってきました!

 

うっかり八兵衛カップご参加の皆様、朝早くより遠路はるばるお越し下さいまして、ありがとうございました!

事故や大怪我もなく、(小さい怪我はあったかも・・・)無事完走できまして何よりです(^^)v

 

 

レース初参戦の方、去年のリベンジマッチとして参加の方、野田エンデューロに引き続きレース本格参戦の方々など、色々な思いのもとご参加いただいたかと思います。今後もMTBイベント・ツーリングを盛り上げていきますのでよろしくお願いいたします!

 


 

どうもこんにちは!つくば店の大高です。

シクロクロスレースシーズンも終わり、MTBレースシーズン本格始動の時期になってきました。

その皮切りとなる「春のうっかり八兵衛カップ」、今年は雨のスタートとなってしまいましたね~。

 

 試走開始時間には雨が降り出してしまいましたので、皆さん早々とテントに避難。

大会続行が危ぶまれるなか、身を震わせながらレース開始時間を待ちました。(この時間が実に長く感じられる・・・)

 

去年の王滝を思い起こします。コレは誰か雨男がいますな!

 

 

10時過ぎのレース開始の頃にはすっかり雨も落ち着いてしまいました。

むしろ適度なお湿りが功を奏してか、皆さん順調に周回を重ねていきます。

 

ゴール直前の最後の難関・激坂登りは、ちょうどOTRが陣を取ったテントの真横ということもあって、激励と歓声が飛び交っていました。


 

レース開始から1時間。何故か野菜を持ってMTBに乗る変わった人たちがチラホラ出だします。

実はコレ、うっかり八兵衛カップ恒例の区間賞の景品なんです。

決められた時間内にチェックポイントを過ぎると、野菜がもらえる(強制的に持たされる?)素敵なプチイベントです。

 

 

あっという間に4時間が過ぎ、エンデューロレースも幕を閉じました。

結果的にはTOP15の内に3チームが入り、はじめてうっかり八兵衛カップに参加する方が多い中、なかなかの成績が残せたかと思います。本当にお疲れ様でした!