つくば桜歳時記 ~花室川~

 

皆様こんにちは!オンザロードつくば店の大高です。

 

「 春光日々新 」といった言葉がありますが、この時期は毎日が新鮮で、何かと変化に尽きない頃でありますね。

つくば店でも新スタッフが入ったり、新しいクラブ員様をお出迎えしたりと、萌芽の兆しが垣間見えています。


 

4月の始めこそ春の陽気に包まれていましたが、ここ数日長雨と強風が続いてしまって、せっかく見頃を迎えたつくば市内の桜の花も散りだし始めています。(変化に富みすぎだろ・・・)

 

 

散ってる姿や葉桜も決して嫌いではないのですが、折角ならば満開のソメイヨシノが見たいというもの。

今日はお馴染みのTREKのクロスバイク「FX2」に乗って桜散策へと繰り出してみました。

 


 

TREKのクロスバイクは、タイヤのサイズの許容範囲が広いというのも魅力の一つなんですが、今回も例によってブロックタイヤで武装してきました。

 前回の「ドマーネALR5 Disc」に引き続き、シクロクロス向けのタイヤ「Bontrager CX3」に衣替えです。

 

このタイヤがバツグンの走破性を発揮しているのか、そもそもFX2の乗り味がマイルドなのかは定かではありませんが、この程度の野っ原や田んぼの畦道は快適そのもの。(マウンテンバイクも悪くないけどね・・・!)

 

 

桜の木は水はけの良い土壌を好みます。

そのためか中心市街地の街路のソメイヨシノはすぐ散ってしまいがちです。

 

花室川沿いの田んぼが広がるあたりに出ると、土壌の違いからか、散らずにそびえる桜の老木に出会えたりしますね。つくば市は市街化調整区域との境がはっきりしているので、クロスバイクで散策したり、ぶらぶらポタリングするのには打って付けかもしれません。

 


 

花室川沿いの田んぼ道をブラブラしていると 、菜の花の黄色の絨毯を見つけました。

 

桜の見頃はもうそろそろ終わりかもしれませんが、それもまた春の変化の一つ。季節の移ろいを見に自転車で出かけてみてはいかがでしょうか?

 

今日ご紹介したクロスバイクはつくば店で試乗できます。気になる方は、ぜひ足を運んでみて下さい!

スタッフ一同お待ちしております。